小学校時代を思い出して

小学校のとき、授業中や休み時間にやっていたことを色々思い出して思い出に浸っていました、この前。職場で小学校にやっていた遊びの話題が出てから、家に帰った後も一人で色々と小学校時代のことを思い出しては懐かしい気持ちになっていたところです。

少し笑えるような趣味が俺にはありましたね。多分他にも似たようなことをやっていた小学生はたくさんいたと思います、割とどの時代も。消しゴムのかすを集めて机の中に保存しておき、ある程度溜まったら机の上で定規で潰して練って行くのです。

そしたら練りけしのような状態になるのです。実際、友達から昔聞いた話によると、自家製練りけしとは消しゴムのかすと糊を混ぜて練って作ったものだ、とか。糊の部分は本当かどうか分かりませんけどね、糊を混ぜてしまったら乾いたら固くなってしまうはずなので。机の上で定規を使って力を入れて一生懸命練り消し状態にしていましたね。

一体何のために、というわけでもなく。俺も他のクラスメイトも一生懸命それをやっている時期がありました。今思うとかなり笑える光景ですね。そういうことを思い出しながら今日仕事帰りに文房具屋さんに寄って練り消しを見かけました。綺麗なブルーやピンク色のものがありました。フルーツの香りが付いていたりするみたいです。

買いはしませんでしたが見るだけで嬉しくなってしまいました。

この記事へのコメント